スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レシピ作りも本格的に~。。。

DSC_0029_convert_20160129130404.jpg

皆様~寒いですね(・・;)体調を崩さぬようにお気を付け下さい。

所で、糖質を抜いて行く食事が最近では認知?されてきております。
現に父ちゃんは”釜池先先”の著書から入門し、今までの食の知識を
重ねながらやっている訳ですが・・・

良く年老いた食生活は粗食である事、野菜中心である事とか
色々ありますが、ここ日本人が寿命が延びた原因が
肉の摂取と資質の摂取の事項が大きく影響されている!!

なぁ~んて、ご教授もいらっしゃいます。まぁ、こうなりますと
どちらを選ぶかは本人次第でしてね
あの先生は凄いでもあの先生はやぶ医者だとか~

これも合う・合わないだけの話!!
良い先生だと思い込めば、小麦粉だって風邪が治ったりして(笑)
でもね、いくら肉・肉・肉ったって・・・

やっぱり資質と糖質を合わせるのが一番NGであります。
現代の食生活において、需要と供給のバランスが非常に悪く
どうしても、調味料一つ取りましても、加糖となる物が多いですよ。

出来るだけ、ピュアな素材で食す事をお勧めします。
塩を取りすぎますと血圧が上がるとか言いますよね?
でも父ちゃんはこの糖質”0”を始めて塩・コショウを中心にしておりますが

明らかに血圧も正常になりました。ではこの根拠は?
はっきり言って分からないと思いますよ!!
こないだマツコさんのTVでここ何年かはフルーツのみの摂取しか

しない人が出てましたよね~
あの方糖尿でした?いわゆる医学的に言う数値は正常でしたよね!
では、根拠は?

まだまだ、解明できていない事項が多いんですよ。
流石に父ちゃんは肉・魚に緑黄色野菜は取りますし
ストレス何かがたまると、ついつい好物のスゥイーツに

自分を導いてしまいます。意思の弱い父ちゃんですが~
もう少しレシピ化し動画も交えて推奨して行こうかと思っております。
最後にこうした、メニューがもたらす好結果を伝えるには

最低後、15年位かかるかも知れませんが(笑)
生きた人体実験だと思いまして、遂行して行きたいと思います。
今までは、余りレシピ化する事がありませんでしたが

そろそろ本格的に行きますぉぉぉぉぉぉ~。。。(*^。^*)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。